プロフィール
南陽市立荻小学校
山形県南陽市立荻小学校                                     
校長 多勢 俊二
南陽市荻1033番地
℡0238(41)2101
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2020年05月11日

学校再開等に係る対応について

保護者の皆様へ

本日、南陽市教育委員会より

下記の点について連絡が

ございましたのでお知らせいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

市内小中学校における学校再開等に係る対応について(お知らせ)


1 市内小中学校の学年始休業後の臨時休業期間を5月15日(金)までとし、5月18日(月)から段階的に学習指導等を再開していくことといたします。

2 児童生徒の心身の状況に十分配慮しながら、段階的に学校再開を進めてまいります。

(1)5月18日(月)から5月22日(金)までを、「部分的再開期間(前期)」とし、児童生徒1人当たり週3回程度の登校で、3時間以内の授業を行うようにいたします。その際、各学校の実態に合わせて、「分散登校」を実施いたします。

(2)5月25日(月)から5月29日(金)までを、「部分的再開期間(後期)」とし、児童生徒1人当たり週5回程度の登校で、4時間以内の授業(午前授業)を行うようにいたします。

(3)小中学校とも、5月25日(月)より学校給食の提供を再開いたします。

(4)6月1日(月)以降は、「完全再開」とし、各学校の教育課程や学習指導計画に準じて教育活動を実施いたします。

3 中学校における部活動は、当面行わないことといたします。

4 その他
(1)各学校におきまして、「3つの密」をできる限り避ける等、感染症予防対策を徹底してまいりますので、ご理解のほどをよろしくお願いいたします。また、マスクの着用や不要不急の外出をお控えいただく等、ご家庭でのご指導、ご協力も賜りますようお願いいたします。

(2)発熱や体調不良、あるいは諸般の事情により登校できない場合等は、「欠席扱い」とはしない対応も検討してまいりますので、遠慮なく学校にご相談ください。

(3)児童生徒や同居するご家族等が、万が一、PCR検査を受診することがありましたら、学校までご一報いただけますと幸いに存じます。

(4)今後、万が一、事態が変化した場合等は、本対応を変更せざるを得ないこともありますことをご理解いただきたく存じます。

(5)上記内容につきまして、ご心配やご不明な点がございましたら、学校、または南陽市教育委員会学校教育課(℡40-3211)までご相談ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

荻小は、昨日文書にてお知らせした通り

5/13(水)から、22日(金)までの分散登校を

計画通り実施いたします。

バスの乗降は、基本的にご自宅前を計画しています。

5/25(月)以降の対応につきましては、

給食実施も含めて、詳細を改めてお知らせいたします。

度重なる変更となり申し訳ございません。

段階的な学校再開に向けた取り組みにつきまして、

ご理解とご協力をお願いいたします。



  


Posted by 南陽市立荻小学校 at 17:51Comments(0)その他

2020年05月11日

理科室から・・・

これなぁ~んだ・・・。





5年生・・・教科書をひらいてみましょう・・・。
  


Posted by 南陽市立荻小学校 at 13:16Comments(0)その他